FC2ブログ

安全な労働と所得保障を求める女性介護労働者の会

安全な労働と所得保障を求める女性介護労働者の会では、主として「女性」の介護労働者が業務上の労災に遭うことのないように安全に働くことや、構造的な低賃金を改善することを求めています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告




08/11のツイートまとめ :: 2013/08/12(Mon)
kaigoroudou

RT @Cinelli238: 米女優フェリシティ・ハフマン。『トランスアメリカ』で性転換した男性を演じた女優。この人、ドラマ『デスパレートな妻たち』でレギュラー。器用な女優なんだ。わたしはこんな女優が好きなんだな。
08-11 23:42

RT @magazine_posse: 厚労省のブラック企業対策が過労死の労災請求のあった企業に再発防止を徹底することはいい。しかし、社内の圧力等により労災申請すらできないケースも多いだろうし、そもそも過労死が一件でも起きてからでは遅い。死者が出る前に対応できるような、過労死や…
08-11 23:30

RT @magazine_posse: 厚労省は、労基法違反が疑われる企業の是正には従来もちゃんと取り組んでいるというスタンスなんですよね。でも「ブラック企業対策」を打ち出したこと、「違法」だけでなく、過労死等の労災請求が行われた企業も対象としていることの効果は期待したい。h…
08-11 23:30

RT @ld_blogos: 長時間のパソコン業務で「眼精疲労」 視力低下や頭痛は労災として認められる? - 弁護士ドットコム http://t.co/tAXgJLXaPR
08-11 23:30

RT @nurse7s: 夜勤専従(日勤も)のナースのお仕事はこうやって探すみたいクチコミ評判こみで、まとめてあるよ。http://t.co/2oN8Ve1ysP
08-11 23:28

RT @lemonnoki: エリート女性の家事育児保育看護介護労働蔑視は、男尊女卑オヤジ並みにもみえる。大変といいながら、家政婦じゃないと言い放ち、かといって、家政婦労働に敬意を表するわけでなし。何様気取り。鼻持ちなら内
08-11 23:25

"インタビュー—記録映画の古い手法。真実は選ばれ置き換えられる。言葉による攻撃だ。" トリン・T・ミンハ『姓はヴェト、名はナム』
08-11 14:50

@kaigoroudou 続き)「女性の解放」? まだそんなことを?” トリン・T・ミンハ『姓はヴェト、名はナム』 
08-11 14:49

“女性は自分を犠牲にするように育てられました。夫の虐待を訴える女性もいません。恥だからです。会議では反対意見を最小限に抑えます。気をつけて判断してください。建前と裏があるのです。真実が常に見えるとは限りません。私たちの現実は静かに流す涙の中にあるのです。(続く)
08-11 14:48

“より公平な世界のために戦わねば。我々が官僚主義との戦いに勝利し、無能な幹部を追放したら革命に第一歩を踏み出したことになる。それは女の仕事です。” トリン・T・ミンハ『姓はヴェト、名はナム』
08-11 14:45


@kaigoroudou 言いません。ただ上にお伺いを立て、人の発言を聞いて指を上げるだけ。力のないものが自由に話すのは難しい。女性の組合の指導者は本当の姑です。男性の原稿を棒読みし、女を職場に送り出す。” トリン・T・ミンハ『姓はヴェト、名はナム』
08-11 14:44

“指導者は男性、助手は女性です。平等なんてどうせそんなもの。私たちは必死で戦っているのに、勝つのはいつも男性です。たまには妥協しますが数で負けたときだけですから。会議のときに女性が発言することはありません。声は出しますが女らしくつまり患部を喜ばせるだけ。「私たちはこうしたい」とは
08-11 14:44

@kaigoroudou であることを忘れ市民であると錯覚します。私は二つの世界にいます。” トリン・T・ミンハ『姓はヴェト、名はナム』http://t.co/ftveYjiHcB
08-11 14:42

“彼らが女のうぬぼれをあおるのは、搾取という真相を隠すためです。街路の掃除婦の話をしましょう。彼女たちは人の嫌がる仕事をしている。会議があるときはその中の数人を選んで壇上に登らせる。男たちが手早く書いた演説の原稿を読ませるために。これですべていまくいきます。彼女たちはしばし掃除婦
08-11 14:41

@kaigoroudou 「親愛なるミンハ。本を出して自分の一部を失ったようです。ヴェトナムの女が同胞を描くのは難しい。フランスでは女性解放が叫ばれても母性は彼らの哲学に根を下ろしています。出版者の言うとおりボーヴォワールの序文を受け入れるべきでした。」
08-11 14:07

@kaigoroudou 続き)験」を仮構すること、この二重の操作によってトリンはリアリティとは何か、ドキュメンタリーとは何かを見るものに問いかけている。」http://t.co/ftveYjiHcB
08-11 13:46

@kaigoroudou 続き)の女たち。ヴェトナム戦争の悲惨な記憶、そして解放後もつづく支配される性としての女の過酷な状況――。だがそれは私的な体験を語ったものではなく、女優が再現・代行したものだということが映画の途中で明らかにされる。他者の言語によって語られた「サバルタンの体
08-11 13:45

@kaigoroudou 『姓はヴェト、名はナム(Surname Viet Given Name Nam)』 監督、脚本、編集:トリン・T・ミンハ 「●「娘は父に服従する。妻は夫に服従する。未亡人は息子に服従する」――昔から繰り返されてきた伝統的な隷属の物語を英語で語るヴェトナム
08-11 13:44

@kaigoroudou 訂正: ×どっちにも言い店 ○どっちにもよい点
08-11 13:39

@kaigoroudou 続き)惑う写真は何かをしなければと思わせます。これらに観られるのは母性愛です。母親は必ず子どもをかばいます。(『TIME』誌表紙の写真)」(『姓はヴェト、名はナム』トリン・T・ミンハ)
08-11 13:37

@kaigoroudou 続き)治なら、メディアの映像は異なる手段による戦争。機械づけのただの特殊効果。客観性はない。ヴェトナム戦争と大作の戦争映画。どこにもちがいはない。ヴェトナム戦争では負けても映画では勝った。こういう写真は感動的で人生観が変わります。子どもを抱いた母親が逃げ
08-11 13:36

@kaigoroudou 続き)を見ます。一方に加担する映画は嫌です。正しい本が読みたい。私が読んだ本は好意的でも批判的で白黒がはっきり。私にはどっちにも言い店と悪い点があると思います。 特殊効果だらけの戦争。撮られる前から映画だ。シネマは特殊効果の製造機。戦争が異なる手段の政
08-11 13:34

@kaigoroudou 続き)のです。 ほとんどのマスコミは北側寄りに報道し、南側に立つものは少ない。真ん中に立って真実を公平に伝えようとするものはありません。悲しいことです。よいところは残し悪いところは変えて新しいベトナム社会をつくりたい。外国の人もそれぞれの目でヴェトナム
08-11 13:33

「結婚した女性には自分の人生がありません。結婚する前は父親がすべて決めます。結婚すれば夫が決める。夫とその家族が中心です。「姓はヴェト、名はナム」。結婚を申し込むとき、男性が望むのはヴェトナムの伝統を守る女性。それに応える女性は男性に愛国心を求めます。夫に国に尽くすことを求めるの
08-11 13:33

スポンサーサイト
  1. 未分類



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。